~生活クラブ生協から生まれた信頼できる住まいの相談相手~

オルタスクエア株式会社

神奈川県横浜市港北区新横浜2−8−4 オルタ館

受付時間:9:00~17:00(日祝を除く)

大きなリフォーム(キッチン・浴室・丸ごと)

■収納を工夫したキッチンリフォーム

マンションにお住まいの組合員Kさんは、きれい好きで片付け上手。ところがキッチンだけはどうしても場所が狭く、食器棚やワゴンを利用しても片付きません。オルタスクエアにご相談いただきお話を進める中で、キッチンと収納を統一して家具でつくることになりました。食器・道具類・調味料の数や大きさを調べ、それらがスッキリと収まるように収納部分を設計しました。

▲【K邸】キッチン ビフォー ▲【K邸】キッチン アフター

▲【K邸】キッチントースター

▲【K邸】キッチン収納

■在来工法でリフォームした浴室

お風呂場が寒く、また脱衣所からの段差も心配なのでリフォームしたいとのご相談をいただきました。スペースが小さくユニットバスが入らないため、在来工法でのリフォームとなりましたが、段差がなく今までよりも暖かい浴室に生まれ変わりました。入口も狭かった開き戸から大きく開口できる引き戸になっています。

▲【T邸】浴室 ビフォー ▲【T邸】浴室 アフター

Before

①玄関を上がって廊下を進むとリビングダイニングとキッチンに至ります。リビングはカーット。

②リビングの手前に和室があり、和室とリビングの間に一直線の階段。前に住んでいた人がこの階段を落ちたとのことで、階段下正面のトイレ扉がへこんでいました。

Before

①子どもたちが外から帰ってきたら、リビングを通ってから2階の子ども部屋に行くようにしたいというのがTさんの希望でした。そうすることで、リビングがコミュニケーションの場となります。そこで、直線だった階段をL字型にしてリビングにつなげました。これにより階段の危険性も抑えることができます。

②リビングダイニングとキッチンの床はナラ(オーク)の無垢材。素足が心地よく、冬は床暖房で体の中から温まります。

③キッチンを家具工事でつくりました。大型オーブンが収まる設計。調理道具・収納かご・作業台がスライド指揮に引き出せます。お料理大好きの奥様のアイデアと希望が形になりました。

④和室を着替え室兼収納室とし、しかもリビングとの間に扉を設けてつなげることで、廊下リビング着替え室と回廊型の動線を実現。とても使いやすい空間になりました。

⑤廊下もナラ無垢材とエコクロスでとてもお洒落な雰囲気に。